橋本産業のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「同じガス会社なのに、うちは他の人よりガス料金が高いのは何故?」と疑問に感じている方は多いと思います。

結論から言うと、橋本産業のLP(プロパン)ガスをご利用の方は、ガス料金が相場より高い可能性があります。

その根拠として、各県の平均ガス料金や最安値を橋本産業のガス料金と比較し、わかりやすくまとめました。

少しでも「ガス代が高い」と感じている方のお役に立てばと思いますので、是非最後までお読みください。

\30秒でできる!ガスの見直し!/

【エネピ】で簡単・無料料金診断をしてみる

橋本産業の料金について

橋本産業は、家庭向けにLP(プロパン)ガスの供給サービスを行っています。

ここでは、基本的なガス料金の仕組みや内訳について詳しくまとめました。

橋本産業のガス料金プラン

まず、ガス料金は<基本料金><従量料金>を合計して算出するスライド式二部料金制で計算されます。

ガススライド料金制

基本料金は、ガスの使用量に関わらず毎月一定額かかる料金です。

内訳として、以下の項目が含まれています。

  • ガスメーター、容器、調整器、高圧ホース、供給配管などのLPガス供給設備の償却費用
  • 保安にかかる費用
  • ガス警報器、集中監視システム、点検調査、設備維持費、事務手数料など

従量料金は、使用したガスの量に応じてかかる料金です。

ガス使用量に応じて5段階に分かれており、1m3あたりのガス単価がだんだん安くなるように設定されているのが特徴です。

LPガス輸入価格や為替の変動により影響を受けたり、配送費などに応じて単価は変わります。

月々のガス料金は、次のグラフのようなイメージになります。

筆者

ガス使用量が増えても、料金は段階的に上り幅が小さくなるんですね。

標準料金

橋本産業の公式HPに、一般家庭用のスタンダート料金として掲載されていた料金表をご紹介します。

基本料金 2000円
従量料金 0.0m3~5.0m3まで 760円
5.1m3~10.0m3まで 730円
10.1m3~20.0m3まで 710円
20.1m3~30.0m3まで 690円
30.1m3以上 660円

(税別)

引用元:橋本産業公式HP

筆者

ガス使用量の少ない5m3までの単価に比べると、30.1m3以上のガス単価は100円安くなりますね。

あなた

単価が微妙に安くなっているのはわかりますが、結局自分のガス単価が相場より高いかどうかわかりにくいですね・・・。

「とりあえず自分のガス料金が適正なのかが気になる」という方は、ガス請求書(検針票)の数値を入力するだけであなたのガス料金を10秒診断してくれるこちらのサイトがお勧めです。

\30秒でできる!ガスの見直し!/

【エネピ】で簡単・無料料金診断をしてみる

料金相場から適正価格をチェック

ここからは、ご紹介した料金表を元にあなたが橋本産業に支払っているガス料金が相場より高いかどうかを比較していきます。

ガス料金の相場として、石油情報センター(2019年4月)にある各県の平均ガス料金と、橋本産業のガス料金を、消費税込みで実際に請求される金額で比較します。

地域別平均ガス料金や石油情報センターについて、詳細が気になる方はこちらの記事を参照下さい。

また、各県のガス料金の最安値情報も参考にまとめていますので、合わせてご確認ください。

橋本産業(山形)のガス料金を比較

橋本産業の基本料金と、山形県の基本料金の平均価格及び最安値を表にまとめました。

基本料金を比較

山形県平均 山形県最安値 橋本産業(山形)
1893円 1404円 2160円

引用元:石油情報センター/橋本産業公式HP

あなた

平均価格や最安値よりも、橋本産業の基本料金はダントツで高いじゃないですか!
結果として、橋本産業の基本料金は山形県の平均ガス基本料金と比較すると267円高く、最安値との差額に至っては756円にもなります。

筆者

基本料金はガスを使っていなくても発生するので、ここで割高に設定されると節約しても無駄な気がしますね。

ガス料金を比較

続いては、基本料金と消費税を含めた、実際に請求されるガス料金を比較していきます。

山形県最安値 橋本産業(山形)
基本料金:山形県平均1,893円 1,404円 2,160円
5m3使用時:山形県平均5,446円 3,888円 6,264円
10m3使用時:山形県平均8,987円 7,236円 10,206円
20m3使用時:山形県平均15,712円 12,582円 17,874円

引用元:石油情報センター/橋本産業公式HP

実際に請求される金額を比較すると、橋本産業のガス料金は相場より総じて割高という結果になりました。

筆者

ガス単価はだんだん安くなる仕組みでしたが、ガス単価が相場より高いから結果的に「安くなる」とは言えないんですね。

あなた

ガスを使っても使わなくても相場より割高なら、お付き合いを続けるだけで損してるみたいです。
上記の表を見てみると、20m3のガスを使った場合の相場との差額は2162円、最安値との差額は5292円にもなります。
仮に橋本産業で1年間20m3のガスを使い続けたとすると、相場との差額は年間25944円、最安値との差額は63504円にもなるのです。

筆者

相場であれば払う必要のなかった金額が、2万円を超えるんですね。
最安値なら6万円以上。ものすごくもったいないですね。

更に気になるのは、標準料金が掲載されていた公式HPに戸建住宅と集合住宅の料金の違いについて何も触れられていない点です。

通常、マンションやアパートといった集合住宅は戸建住宅と建物の構造が違い、配管などLPガス供給設備が異なります。

そこで、集合住宅は戸建住宅よりやや割高な料金設定にしているガス会社が殆どです。
戸建住宅と集合住宅ガス料金の違いについて、詳細が気になる方はこちらを参照下さい。

あなた

集合住宅の場合は、必要な設備の為に公開されている料金より高い可能性があるんですね。
それはしょうがないと思いますが、相場と比較する情報がないのは困ります。

また、集合住宅はガス会社にとって多数のユーザーを獲得する最高の環境と言えます。

その為「工事費は負担します!」「ガス給湯器無料で付けます!」というように、管理会社や物件のオーナー、大家さんなどにメリットのある条件を提示し、サービスした分かかった費用が住人のガス料金に上乗せされるという事もあり得ます。

筆者

ガス会社と大家さんにはメリットがあるのでしょうが、住人はガス料金が高くなるだけじゃないですか。

あなた

設備以外のコストを上乗せされるなんて、納得できませんね!料金情報が公開されてないなら、必要以上に割高かもしれない!

「うちのガス代大丈夫かな」と心配な方は、こちらのサイトで簡単にあなたのガス料金の適正価格を確認できるのでお勧めです。

\30秒でできる!ガスの見直し!/

【エネピ】で簡単・無料料金診断をしてみる

橋本産業(長野)のガス料金を比較

長野エリアの橋本産業のLPガス料金を表にまとめると次のようになります。

橋本産業ガス料金表(税込み)

基本料金 2268円
ガス使用量: 0.0m3から10.0m3 788.4円
ガス使用量: 10.1m3から20.0m3 734.4円
ガス使用量: 20.1m3から30.0m3 712.8円
ガス使用量: 30.1m3以降 691.2円

参照: 橋本産業

この表をアレンジし、使用量別にガス料金をまとめたのが次の表です。(※基本料も含んでいます)

橋本産業使用量別ガス料金表(税込み)

5m3使用時 6210円
10m3使用時 10152円
20m3使用時 17496円
50m3使用時 38448円

参考: 橋本産業

 

一方で長野県の平均LPガス価格は次の表のようになります。

LPガスの平均価格は隔月で全国のガス会社のデータを集め、LPガスの平均額を都道府県別にまとめている、石油情報センターの情報を参考にします。

LPガスの請求書や平均額の参照方法はコチラをご参照ください。

長野県平均LPガス価格(税込み)

基本料金 1840円
5m3 4905円
10m3 7893円
20m3 13482円
50m3 29038円

参考: 石油情報センター(データ: 2019年4月)

 

橋本産業(長野エリア)の料金と、平均価格を比べてみましょう。

橋本産業と長野県平均の比較表

橋本産業 茨城県平均LPガス料金
基本料金 2268円(428円高い) 1840円
5m3 6210円(1305円高い) 4905円
10m3 10152円(2259円高い) 7893円
20m3 17496円(4014円高い) 13482円
50m3 38448円(9410円高い) 29038円

参照: 橋本産業, 石油情報センター(データ: 2019年4月)

表を見てみると橋本産業のガス料金はかなり割高だと分かりました。

差があまりにも大きいため思わず計算ミスを疑うほどでした。

あなた
どの使用量の段を見ても高い…。
家みたいに月に20m3使う家だと、年間約50000円も損しているということなのね!!!
筆者
そういうことになりますね…。
一人暮らし世帯に多い5m3の使用量でも年間にすると15000円以上平均価格より高く払っていることになります。

あなた

お風呂を短めにしたり、ガスを使わないようにレンジを使ってガスを節約していたのに…
そんなのが無意味に感じるくらいに割高な料金プランじゃない!!

具体的な比較をするまでもなく割高ですので、ガスの請求書(検針票)にある情報を入力するとあなたのご自宅のプロパンガスの適正価格が見られるので、ぜひご参照ください。

\30秒でできる!ガスの見直し!/

【エネピ】で簡単・無料料金診断をしてみる

橋本産業(茨城)のLPガス料金プラン

橋本産業のLPガス料金プランはスライド式を採用しており、ガス料金は以下のような内訳になっています。

ガススライド料金制

基本料金:毎月固定で請求される金額、家のタイプによって異なります

従量料金:使用した電気の量に応じて請求されるもので、料金単価は三段階に分かれています

お支払いされるガス料金をイメージ図にすると以下のようになります。

筆者

LPガスの料金プランは一般的です。

あなた

使えば使うほど、単価が安くなるのは嬉しいですね。

橋本産業にお得なガス料金プランはあるの?

公式サイトを見てみましたが、残念ながら何かとセットで割引になったり、契約形態でお得になるプランなどはありませんでした。

標準的な価格が公開されていましたので、そちらをご紹介します。

基本料金 1,600円
従量料金 0.0~10.0m3 560円
10.1~20.0m3 540円
20.1m3以上 520円

(税抜き)

橋本産業の公式サイトによると、茨城県の平均LPガス使用量は月に8.1m3だそうです。

その場合…
基本料金(1600円)+従量料金(560円×8.1)
=1600+4536=6,136円こちらに消費税を追加して、ガス料金は6627円となります。

筆者

これだけでは、この価格が安いのか、割高なのか分からないですよね。
次の章で平均価格との比較を行っていきますので、ぜひお読みください。

橋本産業の口コミ・評判

実際に、橋本産業のガスを利用してる方がどう感じているのか、TwitterやYahoo!知恵袋から口コミを探してみました。

また、橋本産業のガス料金の口コミを見つける事はできませんでしたが、調べてみると「山形県はガス代が高い」と思っている方が多いというのがわかりました。

筆者

確かに、比較の際の山形県平均ガス料金と最安値の差額も大きかったですね。

あなた

この方は、引っ越しっして1年で「山形県のガス代は高い」と気づいたんですね。土地柄として、冬はガス使用量も多いから心配ですよね。

筆者

この方は、元々ガス代高いのに値上がりして困っていますね。

LPガスの価格は、特徴として「自由設定である」「ガスの原料である原油輸入費や為替レートの変動を受け価格も変動する」という2点があります。

ところが、その事を理由にガス会社から「気づいたら勝手に値上げされてた!」という利用者の話も少なくありません。

あなた

そんな事が起こるんですね!正当な理由があっても値上げは嫌です。ガス会社が信用できなくなってきます。

「乗り換えてもまた値上げされたくないなぁ」「結局どこのガス会社がいいの?」と心配な方は、こちらのサイトの無料相談では安心できるガス会社の情報を知る事ができるのでお勧めです。

\30秒でできる!ガスの見直し!/

【エネピ】で簡単・無料料金診断をしてみる

橋本産業の電気料金を比較

まず初めに、橋本産業の電気サービスはJXTGネルギー株式会社の契約代理店です。

なので、電気料金はJXTGエネルギー株式会社の電気料金を参考にしています。

契約プランには従量電灯Bや従量電灯Cなどがありますが、一般家庭向けの従量電灯Bで比較します。

比較先は中部電力で、一般的な家庭向けでに最も契約者の多い従量電灯Bです。

従量電灯B

早速料金を見ていきましょう。

橋本産業(JXTGエネルギー株式会社)

電気料金表(税込み)

契約区分 基本料金
10A 280.8円
20A 561.6円
30A 842.4円
40A 1123.2円
50A 1404.0円
60A 1684.8円

電気量料金(1kWhごとの)表

10A~30A 40A~60A
~120kWh 20.68円 20.47円
121kWh~300kWh 20.47円 24.32円
301kWh~400kWh 27.97円 26.85円
401kWh~ 27.97円 25.45円

参考: JXTGエネルギー株式会社

 

中部電力

電気料金表(税込み)

契約区分 基本料金
10A 280.8円
20A 561.6円
30A 842.4円
40A 1123.2円
50A 1404.0円
60A 1684.8円


電気量料金(1kWhごとの)表

10A~60A
~120kWh 20.68円
121kWh~300kWh 25.08円
301kWh~400kWh 27.97円
401kWh~ 27.97円

参照: 中部電力

 

それでは、料金の差額を見てみましょう。

橋本産業(JXTGエネルギー株式会社)と中部電力の電気料金差額(税込み)

参考: JXTGエネルギー株式会社, 中部電力

差額を見てみると、10Aから30Aまでは差がありません。

一方で、40Aから60Aの場合は安くなります。

しかし、大きな差が生まれてくるのは使用量が多い場合です。

Aが多いと使用量も大きくなりやすいので、40A以上で契約していて、月の電気使用量も多いという方にオススメです。

あなた
一般的な家庭だと契約容量は20Aや30Aばかりなので、それくらいの契約だと同じ料金になるってことね。
筆者
今すぐ乗り換えよう!というほどの魅力は感じられませんね。

 

橋本産業の特徴

ここからは、橋本産業の特徴についてまとめていきます。

橋本産業は、1960年(昭和35年)からLPガスを取り扱っています。

現在では東京に本社を構え、石油、ガスなどの燃料資源の提供を中心に、関連商品の開発や販売を行っています。

<会社概要>

  • 会社名:橋本産業株式会社
  • 設立:1948年(昭和23年)4月
  • 本社:東京都台東区上野1丁目15番5号

<グループ企業>

  • マルハ産業株式会社
  • マルハ運輸株式会社
  • 東北マルハ運輸株式会社
  • 株式会社ぱぴるす
  • 山一貿易株式会社
  • ハシモト・エネルギー株式会社(富山・多摩・館林・新潟)
  • 株式会社 ハシモト
  • 株式会社 大橋プロパン

<事業内容>

  • 石油部門
  • ガス部門
  • 固形燃料部門
  • 商事部門
  • 情報機器部門
  • 保険部門
  • 総務部門

橋本産業(山形)のメリット

  • ガスに特化した企業である
  • 地域を細かく分けて標準料金を公開している

橋本産業(山形)のデメリット

  • 相場よりガス料金が高い
  • 公式HPに支払い方法や申し込み方法の記載がなく、不明瞭な点が多い
  • お得な料金プランがない

あなた

ガス料金が高いと言われる山形県で、相場より高いのであれば今後お付き合いするメリットがありませんね。

 

LPガス料金をお得に契約する方法

引越す際、特に賃貸などではLPガスの指定があります。

LPガスはどこでも使えて尚且つ災害に強いと言ったメリットがありますが、都市ガスと比較すると料金が高く、あまり良いイメージがありません。

そんなLPガスですが、実は料金を見直す事で通常より安く抑えることができます。

ここではLPガスの乗り換えサービスについて3社ほどご紹介したい思います。

 

ガス会社を切り替えで電気代もお得にする方法

もし、ガスの切り替えをされるなら、あわせて「電気料金の見直し」もあわせてするのをおすすめします!

2016年4月に電気の小売りが全面自由化され、ガスだけでなく電力会社も自由に選べるようになりました。

それにより、月々の電気料金が安くできることが可能になったのです。

ガス会社によってはガスと電気、両方を取り扱っていて「まとめて契約」をされている場合もあります。

そうだった場合、ガスの切り替えと同時に電気をどうするかも考えなくてはいけません。

また、ガスと電気、それぞれ契約している場合でも一度見直しをしてみるのをおすすめします。

両方あわせて見直すことで、さらに月々の固定費を減らすことができるかも知れないからです。

注意事項はいくつかありますが、それもガスと同じく、電気に関してもあなたに合った電力会社を教えてくれる、乗り換えサービスの会社があります。

オススメの電力会社比較サイトと、全国展開している人気の新電力の会社をご紹介したいと思います。

電力会社を切り替える時の注意事項

電力会社を切り替えようとした時にいくつか注意点がありますのでお伝えします。

電力会社には対応できるエリアがある
スマートメーターの導入が必要
賃貸マンションなどは大家や自治会の承認が必要な場合がある

順番に解説していきますと…

電力会社には対応できるエリアがある

いくら電気料金を安くしてくれる会社を見つけたとしても、エリア外であった場合、その電力会社を利用することはできません。

なので、まずは

その電力会社は自分の住んでいるところを対象エリアをしているか?

をチェックされてから相談するようにしましょう。

スマートメーターの導入が必要

電力契約を切り替える際にはスマートメーターの設置が必要となります。

まだスマートメーターがついていない場合は、新しい電力会社と契約する際にスマートメーターを取りつけることができます。

設置されていない場合、工事が必要になりますが契約者が負担する費用はありませんし、立ち合いも不要です。

賃貸マンションなどは大家や自治会の承認が必要な場合がある

こちらはガスと同じく大家さんが一括契約(高圧一括受電契約)をしている場合、個人で切り替えることは難しいです。

もし、切り替える場合は一度、大家さんや管理会社に相談するのがいいでしょう。

 

まとめ

今回は、山形県で橋本産業を利用している方のガス料金を、相場や最安値と共にご紹介しました。

比較してみると、山形県がそもそもガス料金が高い地域なのに、橋本産業はさらに割高という結果でした。

少しでも「高い」と感じている方は、一度ガス会社の見直しを検討することをお勧めします。

こちらのサイトでは、お住まいの地域であなたにぴったりのガス会社を見つける事ができるので、検討の際はお試しください。

\30秒でできる!ガスの見直し!/

【エネピ】で簡単・無料料金診断をしてみる